新型コロナの感染拡大によって、非常に打撃を受けた業種がたくさんあります。中でも飲食業界は、政府によって振りまわされ最も打撃を受けた業種と言って間違いありません。そして人々の生活スタイルが大きく変わり、飲食業界以外にも打撃を受けた業種がたくさんあるのです。アパレル会社もその一つであって、売り上げが落ちて企業倒産に追い込まれたケースも珍しくないんです。

おうち時間が増え、外出の機会が減ると新たな洋服を買いそろえたり、トレンドファッションに身を包む必要がなくなりました。さらに脱炭素社会を目指す動きが顕著であり、環境汚染業種のアパレルはさらに売り上げが大きく減ってしまっているんです。そしてもともとアパレル業界とは、洋服やバッグ類が売れるまでに非常に膨大な時間がかかり、債権回収にも非常に時間を要することが知られています。それゆえ資金調達が難しく、最近では銀行の融資の審査に通らないアパレル会社も増えてます。

銀行の融資が通らなければ生地の仕入れや、店舗の設備投資、社員の給与を確保することができません。そこでおすすめしたいのが、ファクタリング会社なんです。ファクタリング会社であれば膨大な売掛債権を売却することで、即日現金を手に入れることが可能となります。ファクタリング会社であれば、利用する人が審査されることはありません。

経営状態が業界全体厳しいアパレル業界には非常におすすめの資金調達豊富尾と言えるでしょう。ファクタリング会社はアパレルの他、飲食業やIT会社、ゼネコンなどにもおすすめできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です